sakezemi

  現在、酒ゼミと言う無料アプリで、コラムを掲載して頂いています。 世界中で活躍される、日本酒のエキスパートの皆さんが、それぞれの視点から日本酒に関する記事を執筆されています。皆さん、ダウンロード宜しく御願いします! Currently I have been writing some columns on the SAKEZEMI App. The experts who lives in all over the world are also...

Enshu’s Sake Club

こんにちは。 お元気ですか? ちょっとバタバタしていますが、今週もあっという間に終わってしまいそうです。 3月で、弊社から4期生の生徒の方々が無事に試験を終えました。 結果はまだ出ませんが、これで無事に試験に合格すれば、受験者の方々はSSIインターナショナルの、インターナショナル利き酒師となるのです。 この、インターナショナル利き酒師資格保持者のみに向けた、Enshu’s Sake Clubのレポートをシェアさせてください。 この、Enshu’s Sake Clubは、無事に資格をとられて、さてこれからと言う方、もしくは既に資格を持っているけれども、何が出来るか解らない等と言った方への発掘場所となれば良いなと思っています。 そこで、今回は日本よりSSIインターナショナルのCEO、日置氏をお迎えし、勉強会を実施しました。 テーマは、御燗酒。ここロンドンでも、つい最近まではサケと言えば熱燗しか飲用方法が無いと思われていたのです。飲用温度や酒器によってこんなに味の幅が変わるんだと言う事を、身を以て体験してもらいました。 また、日本ではどんな風に、どんな時期に、また、トレンド等にもちょっと触れて皆で試飲をしました。意見の交換も出来た上に、同じインターナショナル利き酒師として活躍する皆さんとお近づきになれた一時だったのではと思います。 「日本酒を学ぶ機会を与え、共に学び続ける」 私の目標の一つです。 講習の場で日本酒を学び、資格をとってからも皆で学び続ける。そんな仲間を繋ぎ、和を作って行きたいなと思っています。 皆さんも、是非仲間に入りませんか!! 今回の実施にあたって、ご協力頂きました菊地レストラン様、田崎フーズ様、WSIのあさみさま、SSIインターナショナル日置様、そしてお忙しい中ご参加頂いた唎酒師の皆さん、本当に有り難うございました。この場をお借りして御礼申し上げます。 Hi There!! I hope you are...

Sake Master Class, the afternoon in Misty bay; Urakasumi Brewery seminar

  浦霞の13代目の当主、佐浦 弘一社長がロンドンに御出でになった際、光栄にもイベントをご一緒する機会を頂きました。 お酒の事を少しでもお勉強された方は、きっと浦霞と言う名前をご存知かとは思いますが、とても上品な酒質が特徴の実力と歴史のある造り酒屋では無いでしょうか。 私は親戚が宮城県の名取市に住んでいる事も有り、勝手な親近感を抱いて居ました。。 日中のマスタークラスから始まり、終了後は、夕方から1つ星ミシュランスターのレストランで浦霞のディナーイベントの2本立てでした。   マスタークラスには、PRが若干遅くなってしまったにも拘らず、沢山の方が駆けつけてくださいました。 約1時間半、私もとても楽しくお話をさせて頂き、社長にも時々お手伝い頂きながらのマスタークラスでした。ご参加頂いた方からは沢山の素晴らしい感想を頂き、感激が冷めないまま夜のディナーイベントへ。 夜は、昨年初めてミシュランの1つ星を獲得した、レストランPOTLAND。若者でにぎわうオックスフォードストリートから北へちょこっと歩いた所に有ります。 回りはカジュアルなカフェやオフィスに囲まれている為、ここがミシュランスター?と思うかもしれませんが、お料理は本当に素晴らしく、カジュアルな内装ととても親切なスタッフの方々がまた良いスパイスとなって、お料理の味をも引き立ててくれます。 この、POTLANDの個室で合計16名の方にご参加頂きました。 頂いたお料理はどれも季節の食材を使ったもの。浦霞のお酒と合うのかな、なんて思った方もきっといらしたとは思いますが、最後に佐浦社長がご参加頂いたお客様一人一人に、”今夜のベストマッチ”を伺ってくださいました。 皆、それぞれに美味しいと思うマッチングを発表しましたが、沢山の意見が聞けてとても勉強になりました。改めて、人の味覚って色々〜と実感。 そんな感じでは有りましたが、無事にイベントを終える事が出来ました。 準備にかなりの時間を費やしましたが、沢山の方に喜んで頂いて、本当に幸せ♡でした。 佐浦社長とこのような形でご一緒させて頂く事が出来て、本当に心から感謝しています。お忙しい中、イベントにご足労頂いた皆様、本当に有り難うございました! この場をお借りして、御礼申し上げます。 It was my honour to work with...